飲み物の種類や効果

飲み物の種類や効果

水分補給をする際におすすめの飲み物や、それぞれの効果を紹介します。大定番の水は脳を活性化する効果があります。より効果的に水分補給をするためには、適切なタイミングで適量ずつ摂取する必要がありますよ。コーヒーも定番の飲み物ですが、飲み過ぎると体調を崩す恐れがあるので量には注意してくださいね!コーヒーに含まれるカフェインにはドーパミンの分泌を活性化する効果があるので、集中力を切らさずに仕事を続けることができます。

大定番の「水」

大定番の「水」

水には脳を活性化させる作用があります。人間の集中力が持つのは90分までとされているので、90分おきにコップ1杯分の水を飲めば水分補給と同時に集中力を上げることができますよ!ミネラルウォーターには軟水と硬水の2種類があります。日本人に馴染み深いのは軟水ですね。飲みやすく、胃腸への負担が少ないのが特徴です。一方、硬水は栄養価は高いですが、胃腸への負担が軟水に比べて大きいです。無害に思える水でも、飲み過ぎるのは危険です。

カフェイン豊富な「コーヒー」

カフェイン豊富な「コーヒー」

眠気覚ましや集中力アップのためにコーヒーを飲む人もいますよね。コーヒーに含まれるカフェインは植物性の苦味成分で、カカオや茶葉にも含まれています。とある研究によると、コーヒーを飲む前と飲んだ後では、計算能力に違いがあることが判明しています。また、カフェインには疲労感を解消する効果もあります。ただし、飲み過ぎるとめまいや吐き気などの症状が出ることもあるので、あくまで適量で飲むことを意識しましょう。

身体を動かすなら「スポーツドリンク」

身体を動かすなら「スポーツドリンク」

汗をかく仕事や外で過ごす時間が多い人におすすめなのがスポーツドリンクです。体液に近い構造なので、効率的な水分補給ができます。スポーツドリンクには「アイソトニック飲料」と「ハイポトニック飲料」の2種類があるので、用途に応じて使い分けましょう。例えば、長時間運動をする場合はアイソトニック飲料がいいでしょう。エネルギーの消費や血糖値の低下に対して効果を発揮します。スポーツドリンクは熱中症対策にもなるんですよ!

看護師におすすめの記事
ふた付きタンブラーが便利! ふた付きタンブラーが便利!
大定番の「水」 大定番の「水」
「隠れ脱水」には気を付けて! 「隠れ脱水」には気を付けて!
まずは重要性を理解 まずは重要性を理解